こじんてきメモ

趣味とかを色々簡単に...(╹◡╹)

VBAメモ マクロを書く準備

マクロは

1.VBE画面を出す。

2.標準モジュールを挿入する

3.subプロシージャを書く

の3つのステップのみですぐに書けます

マクロの本を読むと、まず最初にマクロを記述するためのVBEを開くために開発タブを出すようにして・・・という設定変更をしなければならないとよく書いています。しかしそんなことをしなくてもすぐにマクロは書けます。

 

1.VBE画面を出す

エクセルを開いたら[Alt] + [F11]を押すとVBE画面を開くことができます。特に開発タブを出さなければいけない事はありません。

 

2.標準モジュールを挿入する

左ペイン「プロジェクトエクスプローラ」で、どこでもいいので開いたブックの項目にマウスカーソルを合わせてで右クリック→「挿入」→「標準モジュール」

f:id:hmmr:20160610121856j:plain

 

3.subプロシージャを書く

2で追加された標準モジュールで「sub test」と入力して「Enter」を押下

 f:id:hmmr:20160610121921j:plain

以上でマクロを書く準備は終わり。