こじんてきメモ

趣味とかを色々簡単に...(╹◡╹)

NIC(Netowork Interface Card)とは?

ネットワークにおいて、NICという単語が出てきます。

これは何なのかというと、元々はLANポートのついた拡張カードのことを言っていたようです。(昔のカードだとBNC端子やAUIのものもある)

 

拡張カードは、こんな感じのPCIPCI-Expressとかに繋げるやつ

f:id:hmmr:20141208203935j:plain

この時はNIC(Network Interface Card)と呼ばれていた。

 

しかし最近のパソコンや、LANポートがなく無線LANで接続するノートパソコンなんかはマザーボード自体にオンボードされているか、チップセットに内蔵されています。

この形式が多くなるにつれてNICNIC(Netowork Interface Controller)と呼ばれるようになりました。それが現在ではNetowork Controllerとも呼ばれています

↓これはsurfacePro2のもの

f:id:hmmr:20141208203302p:plain

と書いてはきましたが、ネットワークのアダプタや通信デバイス自身等をNICと呼んでいるようです(;´∀`)

 

SSDなんかでもコントローラという単語が出てきますね(^_^)

ニュアンス的にはあれと似たようなものとでもいいましょうか・・・

 

何かありましたらコメントにてよろしくお願いします(≧∇≦)/