こじんてきメモ

趣味とかを色々簡単に...(╹◡╹)

【ドラクエウォーク】とりあえずLv52まであげた・・・が・・・

f:id:hmmr:20191016004645p:plain

Lv53までの必要経験値が「9,688,380」
Lv50までの必要経験値が「6,246,505」なので、これまでのLv55まで上げるのに必要な経験値的に言うと

Lv50までの経験値≒Lv50~Lv55までの経験値になりそうな予感が・・・

ここまでで倒したモンスターの数が約3万まで到達したが、あとどれだけモンスターを虐殺すればいいのだろう・・・

参考までに、無課金、においぶくろなし、ほぼ自宅レベリングです。

【DQW】アイテム一覧

判明しているもの

今後はこちらへ
https://wikiwiki.jp/dqwalk/

回復アイテム

名称 説明 上限数
どくけしそう 仲間ひとりの毒、猛毒を解く。 5
まんげつそう 仲間ひとりの麻痺を解く。 5
天使のすず 仲間ひとりの混乱を解く。 5
めざめの花 仲間ひとりの眠りを解く。 5
やくそう 仲間ひとりのHPを30~40回復させる。 10
上やくそう 仲間ひとりのHPを65~75回復させる。 10
特やくそう 仲間ひとりのHPを145~155回復させる。 10
いやしそう 仲間ひとりのHPを105~115回復させる。 10
まほうの小ビン 仲間ひとりのMPを30回復させる。 10
まほうのせいすい 仲間ひとりのMPを70回復させる。 10
せかいじゅの若葉 仲間ひとりを生き返らせ、HPを少し回復させる。 5
せかいじゅのしずく 仲間全員のHPを完全に回復させる。 5

強化石

名称 説明 上限数
ぶき強化石 強化で使うとお得な材料
ぶきを少し強化できる
999
中ぶき強化石 強化で使うとお得な材料
ぶきを強化できる
999
大ぶき強化石 強化で使うとお得な材料
ぶきをたくさん強化できる
999
超ぶき強化石 強化で使うとお得な材料
ぶきをすごく強化できる
999
ギガぶき強化石 強化で使うとお得な材料
ぶきをすさまじく強化できる
999
ぼうぐ強化石 強化で使うとお得な材料
ぼうぐを少し強化できる
999
中ぼうぐ強化石 強化で使うとお得な材料
ぼうぐを強化できる
999
大ぼうぐ強化石 強化で使うとお得な材料
ぼうぐをたくさん強化できる
999
超ぼうぐ強化石 強化で使うとお得な材料
ぼうぐをすごく強化できる
999
ギガぼうぐ強化石 強化で使うとお得な材料
ぼうぐをすさまじく強化できる
999
導きのつばさ 好きなところに目的地を指し示す
ふしぎなつばさ
なし

ふくびき

名称 説明
メタスラ装備ふくびき補助券 10枚で1回メタスラ装備ふくびきができる補助券です
SP装備ふくびき補助券 10枚で1回SP装備ふくびきができる補助券です

その他

名称 説明 上限数
においぶくろ 不思議なにおいで5分間まものを引き付ける。 999
上級においぶくろ 不思議なにおいで20分間まものを引き付ける。 不明
とうばつ手形 メガモンスターとうばつに参加するために必要な手形。
1枚しか持てない。
1
特別とうばつ手形 メガモンスターとうばつに参加するために必要な手形。 不明

【DQW】モンスター一覧

ドラゴンクエストウォークを始めたのでモンスター一覧を作ろうと思います。
判明次第追加していきます。
コメント頂ければ更新/修正します。

wikiwiki作ったので今後はそちらを編集する事に。


https://wikiwiki.jp/dqwalk/

図鑑No 名前 HP 弱点 耐性 経験値 ゴールド 属性 コスト S効果
001 スライム 3 5 3 こころ最大コスト+4
002 ドラキー 3 5 3 こころ最大コスト+4
003 スライムベス 10~17 5 7 5
004 ゴースト
005 モーモン 16~21 7 9 6 こころ最大コスト+4
006 しましまキャット ~30 8 10 6
007 メーダ 14 こころ最大コスト+4
008 いたずらもぐら 25~31 12 11 8 きあいため
こころ最大コスト+4
009 リリパット 10 11
010 バブルスタイム 19~25 14 13 9
011 びっくりサタン 29~35 16 14 9
012 きりかぶこぞう 16 14 9
013 メラリザード
014 ファーラット 39~40 18 15 11 こころ最大コスト+4
015 いっかくウサギ 12 きあいため
こころ最大コスト+4
016 プチアーノン
017 さそりばち
018 メラゴースト
019 オニオーン 17
020 キャタピラー
021 メタルスライム 4 1540 27 18
022 どくろあらい 14
023 おばけキャンドル
024 あやしいかげ
025 あばれこまいぬ
026 ぶちスライム 17
027 メタッピー
028 わらいぶくろ
029 キメラ 32
030 キャットフライ 20
031 どろにんぎょう
032 おおきづち 18
033 キラースコップ ギラ 69 37 23
034 ドルイド 24
035 ねこまどう 21 メラ
こころ最大コスト+4
036 しのどれい 21
037 みならいあくま 94 48 26
038 おおくちばし 30 こころ最大コスト+4
スキルの体技ダメージ +7%
すばやさ減耐性
039 ホイミスライム ギラ 77 40 24 ホイミ
こころ最大コスト+4
040 モコモコじゅう 24
041 メタルブラザーズ 29
042 グレムリン 32
043 くさった死体 157~ 94 48 26
044 ビッグハット メラ
ギラ
バギ
26
045 ドロヌーバ 123 65 30
046 デザートゴースト 33
047 アルミラージ 93 49 27 ラリホー
こころ最大コスト+4
048 スライムつむり ~134 ギラ 93 49 27
049 スノーモン 27
図鑑No 名前 HP 弱点 耐性 経験値 ゴールド 属性 コスト S効果
050 キラービー 29 アサシンアタック
こころ最大コスト+4
051 スマイルロック 33
052 ポイズンリザード 36
053 ひとくいサーベル 30
054 プリズニャン 30
055
056
057
058
059
060
061
062
063 どくイモムシ ~328 154 87 35
064 スカルガルー 33
065 しびれくらげ
066 ドラキーマ
067 ヘルボックル ~282 メラ 176 106 38
068 ヘルビースト
069 ベビーマジシャン 35
070 がいこつ 39 こころ最大コスト+4
071 さまようよろい
072 サイおとこ
073 タホドラキー 36
074 タップデビル
075 ガチャコッコ
076 ギズモ 187 117
077 ベビーサタン ~270 187 118 39
078 スライムナイト
079 ともしびこぞう
080 キャットバット
081
082 よろいのきし
083 どくどくゾンビ 200 130
084 トンブレロ 200 130
085 オーク 42 こころ最大コスト+4
眠り耐性3%
086 スライムタワー
087 ひとくいばこ
088
089
090 ごろつき
091
092
093
094
095
096 どくやずきん
097 ブラウニー
098
099
図鑑No 名前 HP 弱点 耐性 経験値 ゴールド 属性 コスト S効果
100
101
102
103
104
105
106
107
108
109
110
111
112
113
114
115
116
117
118
119
120
121
122
123
124
125
126
127
128 とげこんぼう
129
130
131
132
133
134
135
136
137
138
139
140
141
142
143
144
145
146
147
148
149
150
151
152
153
154 トロル 24

【VBA】すべてのシートを印刷するマクロ

毎日毎日ある一定タイミングで台帳印刷を行う必要があったので作った。

タスクスケジューラに登録して使う。

今まで5~10分位かかってたけど、導入してからは10秒位で終わるようになった。

このまま全部コピペして、workbook_Openイベントに書けば動く。

Option Explicit
'**************************************************************************************************************************
'★タイトル:「全てのシートを印刷するマクロ」
' 作成者:hamada
Private Sub Workbook_Open()
'0.定義&初期化
    Dim a As String
    Dim b As String
    Dim c As Integer
    Dim msg As Long
    Dim msg1 As Long
    Dim shName() As String
    Dim shName1 As String
    
    b = ThisWorkbook.Name
    c = Worksheets.Count
    shName1 = ""
    ReDim shName(c) As String
    
    For c = 1 To c
        shName(c) = Worksheets(c).Name
        shName1 = shName1 & "「" & shName(c) & "」"
    Next
'1.ダイアログを出して印刷させる処理
    msg = MsgBox("ファイル名:" & b & vbCrLf & "シート:" & shName1 & vbCrLf & vbCrLf & "を印刷します。よろしいですか?", vbYesNo + vbDefaultButton2 + vbQuestion)

    If msg = vbYes Then
        Worksheets.Select
        Application.Dialogs(xlDialogPrint).Show
        msg1 = MsgBox("印刷が終了しました。このまま保存せずに閉じますか?", vbYesNo + vbDefaultButton2 + vbQuestion)
        If msg1 = vbYes Then
            If Workbooks.Count = 1 Then
                Application.Quit
                ThisWorkbook.Close savechanges:=False
            Else
                Application.DisplayAlerts = False
                ThisWorkbook.Close
                Application.DisplayAlerts = True
            End If
            
        Else
            Worksheets(1).Select
        End If
    Else
    End If
    
End Sub

USBメモリを使用できなくするコマンドもしくはバッチ

USBメモリを使用できなくしたい。

対応できる技術探し

1.PNFファイルをアクセス拒否にする方法
2.レジストリ値を変更する方法
3.ローカルグループポリシーで制御する方法
4.製品導入

現場環境について

  • 既存のイントラネット環境があり、既存環境の変更はユーザには許可されない
  • そのため、portshutter等の製品の導入は不可
  • クライアント側ではリモートレジストリサービスはデフォルトで無効となっている
  • 対応にスピード感が求められる

技術と運用と相談した結果

・普段はUSBメモリを使用禁止にしておいて、「ちょっと使いたいから今だけ使えるようにして!」と言われた時だけ有効にする
・「終わった!」と言われたら再度使用禁止にする

具体的な方法

レジストリキー

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\UsbStor]

[Start][4] にする事でUSBメモリの使用は禁止となり、 [3] にする事で許可できるので、レジストリをそれぞれに変更するバッチを作成する。

・バッチ本体はクライアント側に仕込んでおき、ショートカットアイコンを同階層に作っておく。

・「使えるようにして!」といわれたらリモートで「USBメモリ有効化バッチ」のショートカットアイコンをデスクトップに出して、叩いてもらう。

・叩いてもらったらリモートでショートカットアイコンを消す。

・終わったよと言われたら、「USBメモリ無効化バッチ」のショートカットアイコンをデスクトップに出して、叩いてもらう。

・ただし、この方法だと、本当に無効にしたのかが分からないので、予めバッチ内にログを吐き出すように細工しておく。

書いといてなんだかわかりにくく書いてる気がするけど、とりあえずそのバッチ↓

USBメモリ有効化.bat

@echo off
title USBメモリ有効化

echo USBメモリを有効にします。
pause
echo 有効化中です。お待ちください。
ping localhost >nul 2>&1
cls
reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\USBSTOR" /v "Start" /t REG_DWORD /d 3 /f
echo 認識されない場合はUSBメモリを挿し直してください。
echo.
pause


USBメモリ無効化.bat

@echo off
title USBメモリ無効化

echo USBメモリを無効にします。
pause
echo 無効化中です。お待ちください。
ping localhost >nul 2>&1
cls
reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\USBSTOR" /v "Start" /t REG_DWORD /d 4 /f
echo USBメモリを挿している場合は、次回接続時以降反映します。
echo.
pause

蛇足

  • ローカルグループポリシーでやるといろいろできるし、設定値も結局レジストリだが、こちらは再起動、ログオフもしくは何らかの方法でのレジストリの再読み込みが必要になるため、今回は不採用
  • 外付けHDDはリムーバブルディスクじゃないからすり抜けるかもと思ったけど、外付けHDDもちゃんと無効になってくれた
  • pnfのアクセス制限をする方法は、ユーザーに操作をさせる手間と危険性から、真っ先に選択肢からはずした

【windows】ショートカットコマンド

毎日何台ものPCの設定を弄っていると、特定の画面を素早く出したくなるのでこじんてきによく使うコマンドのめも。

コンパネ系

名称 コマンド 備考
コントロールパネル control
インターネットオプション inetcpl.cpl
システム control system キーボードにpauseがあればwin +pause
システムのプロパティ sysdm.cpl
バイスとプリンタ control printers
ネットワーク接続 ncpa.cpl
TabletPC設定 tabletpc.cpl
Windows Update wuapp windows10からは無し
Windowsファイアウォール firewall.cpl

管理系

名称 コマンド
イベントビューア eventvwr.msc
管理ツール control admintools
Hyper-Vマネージャ virtmgmt.msc
グループポリシーエディタ gpedit.msc
サービス services.msc
サーバマネージャ servermanager.msc
バイスマネージャ devmgmt.msc
レジストリエディタ regedit

その他

名称 コマンド
コマンドプロンプト cmd
大鏡 magnify
音量ミキサー sndvol
ファイル名を指定して実行 [Win] + [R]
Windowsの設定 [Win] + [I]
スタートアップフォルダを開く shell:startup
All Usersのスタートアップを開く shell:common startup
送る shell:sendto

VBAでDQ6のダブルアップゲーム作った

ユーザーフォームを使ってVBADQ6のダブルアップゲームを作った。

f:id:hmmr:20190217003848p:plain

最初はいつも2ペアからだったので、同様に10毎からスタート。

f:id:hmmr:20190217003910p:plain

 

f:id:hmmr:20190217003919p:plain

メインのポーカーも作ってみたいけど、まだその力がないのでそのうち・・・